2017年1月16日月曜日

オジサンの戯言

2017年になって、2週間が過ぎ夜の人の動きもチラホラと戻り始めてますが、自分はどんだけ遊んでるんだってくらい色々出回りました。レギュラーをやってるOATHはもちろん、CONTACTのDerrick MayやRahaan、DJ BAR BRIDGEやAOYAMA ZEROとか、大小問わず行けるとこはたくさんまわってました。

こんな事言っても若い子達にはつたわらないかもしれないけど、お店の人や現場のDJ達と話すこと、そして現場の空気感を感じる事で多くの得るモノがある。未だにそれを信じて動いてます。

Facebookに投稿したけど、Derrick Mayの唯一無二のスペシャルなDJに踊り狂ったり。

次の仕事だったから短い時間だったけど、ZEROのBLOCK PARTYでKENGO君がDJしてる時にDAZZLE DRUMSのケイさんが最近ベースがいい音がなるんですって教えてくれて、自分だったらどんなDJしようかなって想像したり。

 
KENGO君はこんなのもセクシーにかけちゃうんだね~。

BRIDGEで美味しいお酒を飲みながら、DAZZLE DRUMSのNAGIさんがアフロビートに声ネタだけのシンプルな曲からラテンフレーバー全開の曲につないで、老若男女、多国籍の客の腰をフリフリさせてるの見てDJの力を感じたり。




オタクのようにレコードを掘るのも大事だけど、現場で感じることも大事。最近は自分の中での感覚が研ぎ澄まされてるのを感じています。

そんな中でTHE OATHの第三金曜日も2017年がスタート。一発目はMIGHT-Z∞を招集しました。マイゾーのDJはOATHに映える。根っからのパーティ野郎だし、寒さも吹き飛ばしてくれるでしょう!!21時から緊張感満載の音楽でOATHを温めております。是非早い時間から遊びに来てほしいです。




2017-01-20 (Fri)

OPEN: 21:00
DOOR: 1st drink 1000yen

REMI
MILKMANN
MIGHT-Z∞







2017年も自分がDJやる時はfunnyで笑顔がいっぱいの一晩にしたいな!!!

0 件のコメント:

コメントを投稿